フロントラインプラス効果記事一覧

ペットのノミやダニの対策にフロントラインプラスを試してみようと思った方、種類の多さに迷いませんでしたか?犬や猫、体重などによって、フロントラインプラスの種類は揃っています。飼っているペットに正しく適合していないと、効果をきちんと得られないので気をつけてください。フロントラインプラスを使用できるようになるのは、8週齢以上から。8週齢以上で8kg未満の猫ならフロントラインプラス猫用、8週齢以上で2kg...

ノミやダニは目に見えにくく、非常にペットに寄生しやすい害虫です。そのため、フロントラインプラスはある程度継続して使用したほうがよいでしょう。薬の投与を忘れてしまうと、その間にノミやダニが爆発的に増えてしまう可能性が高いです。メモなどにつけておいて、投薬を忘れないようにすることも大切です。投薬した日を覚えておくのも大事ですが、投薬してからの状態の変化もチェックしておくようにしましょう。ちょっと面倒か...

フロントラインプラスは、動物病院で購入できるノミ・ダニ対策の薬です。でも、もっと便利な購入方法は、インターネットやスーパー、ホームセンター、ペットショップなどかもしれませんね。動物病院で購入するものは衣料効果のより高いタイプ、他のところで購入できるのは身近で入手できる便利さを優先してみてはいかがでしょうか。初めて購入するときには、使用方法を詳しく聞く意味も込めて動物病院で、継続購入のときには身近な...

ペットにつくマダニは、人間にも寄生する恐ろしい害虫です。退治するには、フロントラインプラスの使用をおすすめします。フロントラインプラスがマダニを退治する時間は、48時間以内。ノミなら24時間以内で効果が発揮されるといいますから、ノミにもダニにも活用できる便利な薬といえます。もっと即効性のある薬がいいと思うかもしれませんが、現在市販されている薬でフロントラインプラスほど強力に短時間でノミやダニを駆除...

ノミやダニを駆除するには、ペット用ではなくても殺虫剤が市販されています。スプレー式などの殺虫剤は、即効性があるのが魅力です。しかし、持続性の点でいうと、フロントラインプラスにはかないません。フロントラインプラスの効果は、ペットの首筋に数滴たらしてから約一ヶ月持続します。シャンプーをしても効果はそのまま続くといいますから、洗うと薬剤が流れてしまう殺虫剤とは異なりますね。フロントラインプラスよりも安価...

ノミだけでなく、深刻な被害をもたらすマダニを含めたダニにも効果のあるフロントラインプラス。今いるノミやダニを駆除できることはもちろん、卵や幼虫を発育させないようにしてくれるのは、頼もしいですね。ノミの繁殖率は驚異的なものがありますが、フロントラインプラスなら繁殖を抑えてくれるので安心です。その他、フロントラインプラスを使うと、シラミやハジラミの駆除も行えます。散歩などで外出したときにつくことの多い...

フロントラインプラスを製造発売しているのは、メニアル社です。フロントラインのシリーズには、フロントラインスポットオンやフロントラインスプレーなどが出ています。スポットオンは、ペットのノミやダニに効果のある薬です。スプレーは、殺虫剤と同じように噴射して即効でペットの皮膚についた害虫に効果を発揮する薬です。スプレータイプのメリットは、他のシリーズと違って8週齢以前のペットにも使えるという点です。生まれ...

多くのペット愛好者に使用されているフロントラインプラスですが、実際に使用している人の口コミや獣医さんの評価が気になりませんか?簡単で手間いらず、高い効果を一ヶ月も持続できるといういいこと尽くめのフロントラインプラス、その評価を紹介してみましょう。獣医師の評価には、ペットのノミやダニに優れた効果があるという意見が多いですね。アンケートによると、85%の獣医師がプロントラインプラスを優秀だと評価してい...

ノミやダニは非常に繁殖率が高く、成虫を殺したくらいでは完全に駆除したことになりません。一匹成虫のノミやダニがいたら、卵や幼虫がいることは確実だと思ったほうがよいでしょう。卵はあっという間に幼虫になり、たちまち成虫になります。このライフサイクルを断たない限りは、ノミ・ダニを駆除したことにならないのです。完全にノミやダニを退治するには、卵が孵化して幼虫になる前に防ぐ薬が一番です。フロントラインプラスは...

例え効果の高い薬を使っても、ノミやダニが発生しやすい環境のままでは意味がありません。完全にノミやダニを駆除するために、ペットの生活環境にも配慮してあげましょう。フロントラインプラスを使用してからノミなら24時間以内、マダニなら48時間以内に体からの駆除は可能になります。この時間の間に、ペットが生活している環境を清潔にしてください。床のタイルの隙間などもきれいにして、ペットが寝る場所、通る場所両方と...

フロントラインのシリーズは、代表的なもので3種類。フロントラインプラスは、ノミやダニの成虫を駆除したり、卵の孵化をストップする効果を持っています。マダニの成虫やシラミ、ハジラミにも効き目があるのが特徴です。効果が現れるまでには、ノミで投与後24時間以内、マダニで48時間以内とされています。効果の持続期間は一ヶ月で、使用できるのは生後8週齢以降の猫と犬です。使い方は、シャンプーをして被毛と地肌を乾燥...

フロントラインプラスを試してみようと思ったら、他のノミ・ダニ駆除薬が目についたという方もいるでしょう。「フォートレオン」、「アスビス」、「アスビスフォルテ」など、様々な市販薬が発売されています。ノミの成虫とダニの成虫にのみ適用すればいいという場合は、フォートレオンを使うとよいでしょう。安価で、気軽に使用できるのが魅力です。ただ、卵の孵化まではストップできないため、頻繁に使用しないとならないかもしれ...

フロントラインプラスを使ってノミやダニの予防や駆除をする他にも、ペットのために対策をしてあげることができます。それは、被毛をブラッシングしてあげることです。ブラッシングでは、汚れや害虫を落とせる他、皮膚の状態をチェックしたりペットにリラックス効果を与えることができます。ブラッシングをするとペットが安心するのは、母猫や母犬が子供の体をなめてあげると喜ぶのと一緒です。こまめにブラッシングしてあげること...

ノミやダニは、春先や夏の初め頃にだけ活発になると思っていませんか?実は、活動を休止しているように思える冬にも、身をひそめているのです。そのため、フロントラインプラスは一年中常備しておくと便利です。ペットがかゆがっていたら、ノミやダニが繁殖している証拠。すかさず使用を開始すれば、早めの対策をすることができます。動物病院では少し高いと思えるフロントラインプラスも、ネット通販ならもっと割安な価格で購入す...

フロントラインプラスは、獣医さんがおすすめするだけあって多くの人が効果を実感しています。一度使用したら他のノミ・ダニ駆除薬は使えないという人も少なくないほどで、ネット通販でもよく扱われています。しかし、それらの効果は、動物病院で処方されるフロントラインプラスに比べると効果がやや劣るといわれています。それは、獣医さんが処方してくれるほうは、医療用の成分濃度の高い薬だからです。もしも同じ効果をネット通...

フロントラインプラスは、継続して使用することでノミやダニを完全に駆除することが可能です。しかし、どのくらい継続して使用すればよいか、どのくらいの使用間隔にすればよいかが気になります。フロントラインプラスの効果は約一ヶ月とされていますが、獣医さんによると2ヶ月に一度投与する程度でも効果があるといいます。散歩で草むらによく行くなどするペットなら、1ヶ月に一度投与したほうが効果的かもしれません。飼い主さ...

フロントラインシリーズの中での違いは、成分にあります。フロントラインプラスには、S-メトブレンという成分が配合されています。ノミやダニの成虫だけでなく、卵の孵化や幼虫の発育にも効き目を出す成分です。農業などでも使用されている強力な殺虫剤の成分で、フロントラインプラスにはペットに使用しても安心な量だけが含まれています。そのため、使用量には十分注意しておく必要があります。他のフロントラインシリーズには...

ペットの体にノミが5匹ついていたら、その周囲には100匹程度の幼虫やサナギ、卵がいると思っておいたほうがいいそうです。ノミの成虫は目に見えるとしても、卵やサナギ、幼虫は見つかりにくいものです。そのため、大量の成虫に孵化するまで、気づかないことも多いのです。こうした卵や幼虫などまで退治してくれるのが、フロントラインプラスのメリットです。成虫を退治したはずなのにまたノミやダニが発生してしまったという事...

犬や猫の体にノミやダニが寄生したときには、かゆみの他にも病原菌に感染する恐れがあります。そのため、発熱や貧血を起こして重症になってしまうペットもいます。あまりのかゆみから皮膚をかき崩して、病原菌を侵入させてしまうケースもあります。ノミやダニから、どのような病気にかかる危険があるか紹介してみましょう。ノミアレルギー性皮膚炎は、ノミがアレルゲンとなって発症する皮膚炎です。かゆみ、湿疹、炎症、脱毛などが...